開脚のすゝめ

やる気スイッチを入れるには!

開脚インストラクター養成講座が値上がりします。

 

 

動けるからだになる魔法の全てをお伝えする

美構造®︎開脚インストラクター養成講座

動けるからだになる魔法 - 開脚のすゝめ

f:id:moonribar:20180818010950j:image

 

10月1日より受講料が28万円から30万円に値上がりします。

値上げに伴い、治療家で開脚インストラクター・山中啓視先生の【前屈と開脚解剖学のセミナーテキストとセミナー動画】のコンテンツが加わり養成講座がパワーアップします。

そして、9月養成講座受講者にも、【前屈と開脚解剖学のセミナーテキストとセミナー動画】のコンテンツは差し上げます。

 

美構造®︎のメソッドは

誰でも同じ結果を出すことができる再現性がズバ抜けてすごく、

からだの詳細な知識がなくともその再現性を引き出すことができます。

からだの魔法を使うためには、むしろ知識からではなく、養成講座で感じた体感から入って頂けた方が、より結果を出せることも珍しくありません。

ですが、今回からはからだの知識をあまり蓄えていない素人の方でも、開脚インストラクターとして必要な知識を学び、今まで以上に自信をもってからだの魔法をお使いいただけることになります。

 

《からだの使い方》

・からだの連動性の引き出し方

・からだの可動域の広げ方

・一瞬で柔軟性を高める魔法

 

開脚インストラクター養成講座には、知っていて絶対に損はない・一生の宝になるからだの知識が詰め込まれています。

9月は、パワーアップのコンテンツもgetできて、お値段は変わらず!の お得な受講期間です。少しでも美構造®︎開脚システムに興味や関心があったなら、今がチャンスです!

動けるからだになる魔法 - 開脚のすゝめ


《9月スケジュール》

9月15日(土)10:00〜

養成講座お申込みはこちらから↓

動けるからだになる魔法
 

 

 

9月のスケジュール


開脚のすゝめ   小嶋 冴子です。


《9月のスケジュール》

 

・開脚セッション
   

セッション申込みはこちら

動けるからだになる魔法

 

 


・開脚インストラクター養成講座
   9月15日(土)


・フェイシャル講座
   9月24日(月・祝)

 

養成講座お申込みはこちら

動けるからだになる魔法

 

f:id:moonribar:20180814204227j:image

 

 

 

 

動けるからだになる魔法

f:id:moonribar:20180814190454j:image

 

 


動けるからだになる魔法を知る
《開脚インストラクター養成講座のご案内》

 


・努力や辛抱なくココロもからだも変えたい
・不調なく動けるからだになりたい
・からだの面白さ、素晴らしさを伝えたい
そんな魔法を知りたい方へ。

 

 


正式には『美構造®︎開脚システムインストラクター』という資格です。
開脚を謳っていますが、骨の方向性や筋肉のつながりを知り、ご自身・ご家族・お客様を動けるからだに調整できるようになる資格です。

f:id:moonribar:20180814190844j:image

 

 

 

*美構造®︎開脚システム を受けると、こんなことが期待できます。

・開脚で、より脚が開き・より前に倒れられる

・美構造®︎姿勢になり、姿勢が良くなる
・気持ちが前向きになる
・なんか楽しくなる
・やる気が湧いてくる
・動くことが楽になる
・呼吸が深くなる
・内臓機能が向上する
・バストアップやヒップアップする
・ウエストや腰が細くなる
・立っていても疲れなくなる
・小顔になる
・肌のハリやツヤが良くなる
・顎が良く動く
・発声が良くなる
・気を感じられるようになる
・尿もれがなくなる
・3ヶ月整体に行かなくても調子が悪くなくなる
・他、たくさんあり過ぎて書ききれません


 
こんな効果を感じられる魔法を

からだのことを詳しく知らない方でも1日で習得でき、誰が行っても同じように効果を出せる再現性があります。

f:id:moonribar:20180814190837j:image

↑わずか5秒でこの変化

 

古武術』や『礼儀作法』のからだの使い方から生まれた、ストレッチや筋肉トレーニングではない、今までにはない美構造®︎独自の方法です。

 

開脚をすることによって骨格が整う
骨格が整うから開脚ができる


この双方向からの考え方をもとに、からだを美構造®︎姿勢に整えながら、無理のない動きで開脚をしていきます。

f:id:moonribar:20180814190655j:image

 

もともと柔らかかった方は、1回で胸やお腹がペッタリと床につくことも珍しくありません。
f:id:moonribar:20180814190848j:image
既に床に胸やお腹がつく方も、更になめらかな動きを感じられると好評です。

 

『開脚インストラクター養成講座』内容
・1日 5時間で取得できます
・からだのつなげ方について
・前屈、後屈について
体幹について
・開脚の仕方について
◎『動けるからだの魔法』のすべてをお伝えします。


『開脚Jr.インストラクター養成講座』内容
・1日 3時間で取得できます
・開脚の仕方について
◎美構造®︎開脚を知りたい方はこちらを

 

 

*こんな方にオススメです
・開脚したい

・姿勢が気になる
・肩こり、腰痛など色々不調を吹き飛ばしたい
・気分をスッキリさせたい
・前向きになりたい
・迷いなく行動したい
・いつまでも元気で健康でいたい
・怪我や故障なくからだを動かしたい
・からだの面白さ、素晴らしさを伝えたい
・姿勢の大切さを伝えたい

 


マッサージや整体を受けても改善されなかった不調のあるからだを、自分の力で整えて、いつまでも健康で動けるからだにしませんか?


マッサージや整体要らずの
『魔法』を使えるようになりませんか?

 

f:id:moonribar:20180814190454j:image

開脚の、何が難しいのか?

開脚のすゝめ   小嶋 冴子です。

 

今回は開脚インストラクターとして

 


先日のプロデューサーのテレビ出演で
【開脚の、脚の開き具合】
がフォーカスされていました。


確かに『開脚』と謳っているので
【脚を開く】が重要かな?と思いますよね。

 


しかし
この状態の人が、より【脚を開く】と

f:id:moonribar:20180728022545j:image


後ろに倒れてしまいます。


と、なると。


【脚を開く】だけが大切なのではなく
【からだを前に倒せる】ことも大切で
それが難しいのです。


↑だって、写真、絶対にからだが前に倒れなさそうですよね? この状態が


こうなることが↓

f:id:moonribar:20180728022551j:image

すごく難しいのです。


そして↑こうなってくると
【脚を開ける】ようになってくるのです。

 


それを
ストレッチでじっくりコツコツ時間をかけて
ではなく
たった15分で

f:id:moonribar:20180728022629j:image
こうなれるのが
開脚システムの面白いところなのです!


【出来ない】が【出来る】ようになるから!

 

 


そして
この背中の丸まりが↓

f:id:moonribar:20180728022648j:image


少し背中が伸びるようになってきて↓

f:id:moonribar:20180728022756j:image


頑張ると、デコドン!(おデコが床にドン)
になるので

f:id:moonribar:20180728022829j:image
ここを目指したいわけです!↓

f:id:moonribar:20180728022920j:image


そして、ゆくゆく
↑コレが叶うのが


開脚システムなのです。


すごい!
何回やっても面白いですよ(*^^*)
自分のからだと対話出来るようになってくる。
それが面白い。


なので、この、究極の
【動けるからだになる魔法】
が使えるようになると、本当に面白いのです。

 


開脚、出来ると楽しいですよ♡

 

 

トキメキを取り戻せる施術?

開脚のすゝめ   小嶋 冴子です。

 

今回は 開脚インストラクターとして

 

 


スクイーズ7(セブン)
という、身体調整法を習得してきました。
もちろん 藤原ヒロシ プロデュース。


藤原ヒロシが全てだとは思っていませんが、
藤原ヒロシはどんどん面白いことを教えてくれます。
だから、会いたくなります。

 

 


そんな、スクイーズ7の講座。


実は…
今日の藤原さんの講座…。


真横で施術している藤原さんを見て


初めて
「カッコいいなぁ…。」と思ってしまいました。
今まで、何回も見ているのに
こんな風に思ったのは初めてです。


キメ顔でもなんでもなく
悦に入ったように 全体に溶け込んでいる表情だったのに。


かなり からだが調整されて
女性ホルモンが活性化したのか。

女性ホルモンが活性化したら
隣のあの人が素敵に見えちゃうかも⁉︎
トキメキを取り戻せちゃうぞ、スクイーズ7!


ましてや、藤原さん、プロデューサーだし
施術の効果がすごいモンだから
やばいよ、やばい。

 


ヤバイね(╹◡╹)


そんなやばい、スクイーズ7。
本当にすごい。
究極の副交感神経活性化で
ココロも からだも 
フワッフワになります。


開脚で 交感神経を刺激して
スクイーズ7で副交感神経を調整して
神経のバランスも取れちゃう。


より良いからだになって行っちゃう。

f:id:moonribar:20180728204748j:image

 

トキメキを取り戻せちゃうかも知れない施術
承ります (*^_^*)


こちらから スクイーズ7希望でお問い合わせ下さい。

動けるからだになる魔法

 

 

生活習慣は大切です。

開脚のすゝめ   小嶋 冴子です。

 

今回は保育士として。

 

 


先日、お迎えに来たママと話をしていて


「夜、子どもが寝るのが遅くなってるんです。
どうしたら早く寝ますかね〜?」

 


この時は、
「園でのお昼寝は 抱っこで眠っていますよ。
割とすぐ寝入るから、試してみて下さい。」
と、お答えしました。

 

 


次の日。


「抱っこで寝かしつけようとしたけど、遊びたくて抱っこを嫌がって…。」
「結局遊んで、最後は半ば無理やり抱っこで泣きながら寝ました。」

f:id:moonribar:20180728022214j:image

 

 

このやり取りを考えていたら


保育園では、かなり徹底的に
『生活の流れを作る』
『生活習慣を確立させる』
ということをやっているな。と思いました。


特に1学期は、
色々なことが『習慣』になるように
すごく意識しています。

 


大人は
どのくらいの時間に
どのくらいのことをやって
次は何をするか


見通しを立てて生活していますよね?

 

子どもも同じです。

 


例えばわたしのクラス(0歳児)の
朝の会までの流れです。
↓↓↓
①おもちゃをお片づけする
…片付けを始める前に『お片づけ』の歌を歌う。
②手洗いをする
…『手洗いの歌』を歌うと、みんなが水道に向かって行く
③何かしらのピアノが聞こえると、ピアノの前に集まって座る
…これは、先生たちも。そうして集まったら、手遊びなり絵本なりを楽しみます。
④『朝の会』でご挨拶
…みんなで挨拶をして、【1日が始まるぞ!】のスイッチが入ります。
⑤朝のおやつを食べに、移動…


としています。


この流れを大体6月くらいから作り始めて、
8月くらいには、月齢の高い子・理解の早い子は、言われる前に自分で行動し始めます。


1歳の子どもたちが。です。


他にも


個人の生活リズムには合わせますが
なるべく
ご飯は毎日同じ時間に食べられるように
お昼寝も毎日同じ時間に眠れるように


当たり前じゃないの?保育園なんだし。


と思われるかも知れませんが
うちの保育園では、
なるべく1人ひとりのリズムや、ペースや、欲求、気持ちを汲み取ることを大切に考えています。


なので、全体の流れではない生活リズムの子も、何人かいるのです。
特に0歳児は
4月生まれの1歳の子と
3月生まれの0歳の子では
全く、成長と時間のリズムが異なります。
なので、特に1人ひとりなのです。


1人ひとりを大切にするけれど
大まかに全体の生活の流れは習慣にする。


これを1年かけてやると
3月生まれの子たちも
年度末の3月には、ちゃんと全体の流れに乗って
生活してくれるようになります。


4月生まれの子たちは
どんどん次の事を、自分たちでやってくれるようになります。


0歳児クラスでも。です。
わずか1歳の子たちが
きちんと生活に見通しを立てて
自律してくれるのです。


そうして、すんなりやる事をやるし
やって欲しいことをしてくれるようになります。

f:id:moonribar:20180728022228j:image

 

 

なので、おうちでも
生活の流れを
きちんと習慣にすることは大切です。


手洗い・入浴・片付け・歯磨き
そういう生活習慣は基本で大事ですが、

 

【生活の流れとしての生活習慣を整える】


これが何よりも大切だと思います。

 


0歳児にあたる子たちは
『赤ちゃん』という意識が強いと思います。
ちっちゃいし、かわいいし♡
いつまでも『赤ちゃん』で可愛がっていたいですよね(*´꒳`*)


けれど


そんな『赤ちゃん』たちにも
しっかり生きるチカラが備わっているし
大人と同じように生活していけるチカラがあります。


「大人たちは『赤ちゃん』のチカラを見くびっているな!」


と、よく思います( ´_ゝ`)

 

 

 

 


おうちでも、毎日同じ時間帯に同じことをする
生活の流れを作って、子どもの生活リズムを整えてあげて下さい。


そうすることで、大人も子どもも、
とても生活しやすくなると思います。

 

 


そして


【次の行動に移る前に、前もって声をかける】


これをするだけでも、次の事をすんなりしてくれるようになりますよ(*^^*)
特に小さい子は『歌』が良く入ります。
お母さんの歌声はとても心地よいはず。

 

 

《話し声・笑い声・歌い声》がある家庭には
非行がない
↑わたしが卒業した学校の学園長先生の言葉です。


歌や声かけを上手に使って
大人も子どもも過ごしやすい生活を整えて下さいね!